【検証済】社員50名以下 運送会社経営実践マニュアル 平成29年度完全版

社長として“集客・値上・教育”全部やってきた。今でもなんとかなっている。自分の会社のことに関して、真っ赤な他人に口出しされるのは癪に障る。でも、今のやり方が正しいのか?不安になることがある。そんな社長のために書いているブログです。たまには自分以外の考えの鳥海と「答え合わせ」をしてみてください。

求人採用費用認識してますか?

ブログ更新のはげみになります!

1日1回のクリックをお願いします

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

にほんブログ村 




浜松のエイコー運輸株式会社

で働く 社長 鳥海祐二

 

From 浜北オフィス

 

 

 

正社員50名以下の

中小運送屋社長のために

 

1,新規顧客獲得戦略“超簡単法”

2,売上アップ戦略“超簡単法”

3,ドライバー集め戦略“超簡単法”

 

鳥海が実践してきた誰でも超簡単に

できる方法をお伝えしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

浜松の無料求人誌の広告料は

他の地域に比べて半額以下らしい。

 

 

無料求人誌と言うと

 

・ドーモDOMO

・チャンスCHANCE

タウンワークTOWNWORK

 

の3種類がある。

 

 

タウンワークは最後発であるが

列記とした全国紙で他の2社は

地方誌??らしい。

 

 

もともと

ドーモとチャンスしか浜松には

なく広告費も両者の競争により

市場価格が決定していた。

 

 

そこへ全国紙のタウンワーク

入ってきたが、ドーモチャンスに

あわせるような形で今の金額に

なったらしい。

 

 

その金額が他地域と比べて

半額くらいだと営業マンが

言っていた。

 

 

 

 

それだけ浜松は、求人に

かかるコストを安くできている

という認識が必要である

 

 

そんな安い求人誌広告費用にも

関わらず、友人の外資系保険会社

では1人採用に80万円かかっている

と言っていた。

 

 

私の友人の同業者は

1人採用に30万円位かかっている。

 

 

弊社エイコー運輸は

1人採用に5万円位かかっている。

 

 

 

他の地域に行けば倍額の金額が

かかるということ。

 

 

これだけリクルートに関して

お金がかかっているという認識が

必要である。

 

 

 

今までは中小運送屋で

求人採用費を原価の中に

織り込んでいる企業はなかったが

これからは原価の中に織り込んで

いかないといけない数字になった。

 

 

 

エイコー運輸が

求人広告費を5万円で押さえてる

秘密は↓↓これ↓↓

 

f:id:yujitoriumi:20161031072739j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

ブログ更新のはげみになります!

1日1回のクリックをお願いします

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

にほんブログ村 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆日刊無料メルマガ【トリマガ】

正社員50名以下の中小運送屋社長お悩み解決メルマガ配信中

このメルマガを読むと社長の『行動指針』『心構え』『将来の道筋』

明確になり成果が必ず出ます

顧客獲得・社員教育に悩む社長のために各専門家が每日配信しています。

今すぐ【トリマガ】登録→ http://mail.os7.biz/m/tjlr


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★エイコー運輸の鳥海が、なぜ?コンサルタントになったのか?

理由はこちらhttps://youtu.be/Y1qWUdWu-Cc

 

コンサルタントとしての私鳥海の理念とミッション

理念ミッションはこちらhttps://youtu.be/Eaf1h43ftWM

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【公式ブログ】 http://toriumiyuji.com/

      ★お気に入り登録お願いします。

 

Youtubehttps://www.youtube.com/user/toriumiyuji

      ★チャンネル登録をお願いします

 

facebookhttp://www.facebook.com/yuji.toriumi

      ★最新情報はFBより発信しています

 

twitterhttps://twitter.com/yuji_toriumi

      ★フォローおねがいします

 

荷主獲得、顧客獲得、適正運賃、人材確保、ドライバー確保、事業継続

借金、資金繰、マーケティング、ますだたくお、神田昌典運送業

経営改善、改革、横山直広