「安定している実感がない」「将来に不安を感じる」労働集約型中小企業経営者の『不安』『悩み』を解決する専門家 鳥海祐二のブログ

労働集約型産業が未来永劫発展し続けるためには3つのことだけ実行すればいい。1)社員を集め続けること 2)新規顧客を集め続けること 3)既存客への値上交渉をつづけること これら3つを仕組化し回し続けることだけ行ってください。

【必見】自己中社長VS顧客目線社長

ブログ更新のはげみになります!

1日1回のクリックをお願いします

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

にほんブログ村 




浜松のエイコー運輸株式会社

で働く 社長 鳥海祐二

 

From 浜北オフィス

 

 

 

正社員50名以下の

中小運送屋社長のために

 

1,新規顧客獲得戦略“超簡単法”

2,売上アップ戦略“超簡単法”

3,ドライバー集め戦略“超簡単法”

 

鳥海が実践してきた誰でも超簡単に

できる方法をお伝えしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー


運送屋の仕事って何ですか?

 


物質を運ぶこと…

でしょうか?

 

 

 

間違いではないと思いますが

こういう考え方をすると

自らの進路を狭めてしまう

恐れがあります。

 

 

 

例えば…

これからの日本は

 

 

 

人口が減少する

経済が縮小する

物質自体が減る

(運ぶものが減る)

運送屋数が今ほど必要で無くなる。

えぇー

ウチはどうなるんだ??

 

 

 

自己中な運送屋社長は誰もが

このような思考になりがちです

 

 

 

f:id:yujitoriumi:20161026072446j:plain

 

 

 

 

 

しかし

顧客目線運送屋社長

 

 

人口が減少する

経済が縮小する

物質自体が減る

(運ぶものが減る)

お客の他のニーズを満たそう

と新商品、新サービスを模索する

運送屋が必要なくなっても

別の事業でなんとか切り抜ける!

なんとか生き延びる事が

できた。

 

 

 

 

固定概念に縛り付けられていると

いつまで経っても蟻地獄から

抜け出せない。

 

 

 

そのために、世の中が今何が

必要なのかを見てみることを

薦めます。

 

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

ブログ更新のはげみになります!

1日1回のクリックをお願いします

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

にほんブログ村 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆日刊無料メルマガ【トリマガ】

正社員50名以下の中小運送屋社長お悩み解決メルマガ配信中

このメルマガを読むと社長の『行動指針』『心構え』『将来の道筋』

明確になり成果が必ず出ます

顧客獲得・社員教育に悩む社長のために各専門家が每日配信しています。

今すぐ【トリマガ】登録→ http://mail.os7.biz/m/tjlr


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★エイコー運輸の鳥海が、なぜ?コンサルタントになったのか?

理由はこちらhttps://youtu.be/Y1qWUdWu-Cc

 

コンサルタントとしての私鳥海の理念とミッション

理念ミッションはこちらhttps://youtu.be/Eaf1h43ftWM

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【公式ブログ】 http://toriumiyuji.com/

      ★お気に入り登録お願いします。

 

Youtubehttps://www.youtube.com/user/toriumiyuji

      ★チャンネル登録をお願いします

 

facebookhttp://www.facebook.com/yuji.toriumi

      ★最新情報はFBより発信しています

 

twitterhttps://twitter.com/yuji_toriumi

      ★フォローおねがいします

 

荷主獲得、顧客獲得、適正運賃、人材確保、ドライバー確保、事業継続

借金、資金繰、マーケティング、ますだたくお、神田昌典運送業

経営改善、改革、横山直広